プロデューサー / アレンジャーのSiZKによるソロプロジェクト。

2010年8月「Brain Function feat. Azumi from yolica」でデビューし、

2011年1月には1stアルバム「Carbon Copy」でiTunes Storeダンスチャート1位を記録。

テクノを基軸にハウス、エレクトロ、ドラムンベースやエレクトロニカなどの多彩なダンスミュージックを昇華したサウンドを展開する。

2014.9月には、「ダンスミュージック」×「ピアノ」を融合させた、

コラボレーションアルバム『Schrödinger's Scale』をリリース。

90年代のテクノ・ミュージックをベースに、 fox capture plan のキーボードとしても大ブレイク中の「MELTEN」、PE'Z のキーボードとして時代を築き、現在 はソロ名義での活動も盛んな「H ZETT M」、孤高の世界観を奏でる「Schroeder-Headz 」等、豪華なピアノスト達との共演を実現し、

ある種のセッション的なプロセスによって作り上げたその音像は大きな反響をよんでいる。